KAGERO & CREATE BIKES

e0107493_0573685.jpg

元々2台を比べるのは無理がある。
KAGEROは、未だ公道では走っていないが、私有地を合法的に走った限り、軽く、しなやかで速く、いかにもストリートピストのトレンドのトップにある1台であることが理解できる。
KAGEROに乗ると’90頃の「KLEINアドロイト」や「YETI ARC」などの当時の高性能軽量アメリカンMTBを思い出す。
走る楽しさだけでなく所有する喜びをも持てる類の自転車だ。
対してCREATE BIKESは、過去のバージョンはともかく、少なくとも8thでは、徹底的にリーズナブルプライスを目指した自転車としては、かなり出来のいいフレームを与えられていると思う。
速さの性能ではKAGEROに比べるべきものはないが、のんびり走るなら「なんちゃってディープリム」の重さや「ハイテンションスチール」というフレーム素材もそれほど気にならない。
'70代までの「Raleighロードスター」は、クロモリなど使わずともとてもスポーティに走った。
それを知る国の国名を押し出すブランドの割り切りだとも感じる。
それから競輪用ピストに乗った経験からピストは軽ければイイという類の自転車じゃないと思っている。
2台とも各々価格以上にイイ自転車だと思う。
彼ら(ストリートピスト)は、そのルックスだけでなく質的に今も急速に進化している自転車だ。


e0107493_0575549.jpg

CREATE BIKESのカッチリしたいかにも英国的なルックス、親父にとってはそれだけでかなり魅力的だ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ
応援よろしくです!
056.gif 056.gif 056.gif
[PR]

by tavasuke | 2013-02-08 01:45 | Single